法政大学人間環境学部・サステイナビリティ・ブックレット2
13歳からの大学講義 Beyond SDGs!

法政大学人間環境学部 編
定価(本体700円+税)
2022年2月20日発行
13歳からの大学講義
【内容紹介】
○この本では、法政大学人間環境学部の教員たちが、自分の専門分野のレンズを通してSDGsや持続可能な社会について語っています。
○私たちの生活は<つながり>によって成り立ち、<つながり>の網の目が社会を形作っています。○本当に大事なのは、今の<つながり>を見つめ直し、自分たちが生きていたい、そして未来世代も含めた他の人にとっても同じように生きていたいと思える社会や未来を作ることへの挑戦です。(巻頭言より)

【目次】

巻頭言 誰もが生きていたいと思える社会に 武貞 稔彦

〔文化のこと―カルチャー〕
❶ SDGsと環境倫理 吉永明弘
❷ 演劇って、なあに? 平野井ちえ子
❸ 多様性と共に生きる 高橋五月
❹ 植民地主義と言語 ジャン=ポール・サルトルと鈴木道彦 竹本研史
❺ アニミズム的感性とLOHAS(ロハス) 梶 裕史

〔科学のこと―サイエンス〕
❻ 宇宙人が見ているかも?住みよい地球を維持するために 松本倫明
❼ 自然災害と地域社会 杉戸信彦
❽ 健康づくりで目指す持続可能性 宮川路子

〔社会のこと―ソサイエティ〕
❾ 小さな声、「血の物語」とサステイナビリティ 佐伯英子
❿ サンゴ礁の国と海面上昇 藤倉 良
⓫ 社会から選ばれる企業とは 長谷川直哉
⓬ SDGsを越える「未来」を考える 武貞稔彦
⓭ 世代がつながらない時代の地域の持続可能性とSDGs 小島 聡
⓮ 核兵器による平和から核兵器のない平和へ 岡松暁子
⓯ 「当たり前の日常」を問い直すフィールドワーク 湯澤規子

〇【人間環境学部の本棚】




インターネットでご購入の皆さまはこちらから


公人の友社発行済書籍一覧へ


ホームへ戻る